CADC - チャイナ・アドバンスト・コンストラクション・マテリアルズ・グル―プ (China Advanced Construction Materials Group Inc.) チャイナ・アドバンスト・コンストラクション・マテリアルズ・グル―プ

 CADCのチャート


 CADCの企業情報

symbol CADC
会社名 China Advanced Construction Materials Group Inc (チャイナ・アドバンスト・コンストラクション・マテリアルズ・グル―プ)
分野(sector) Basic Industries   素材
産業(industry) Engineering_Construction  
業種 建設資材   原材料・素材(Materials)
概要 事業概要 チャイナ・アドバンスド・コンストラクション・マテリアルズ・グループ(China Advanced Construction Materials Group Inc.)は持株会社である。主要な事業活動は、子会社、その変動持分事業体及びその子会社を通じて行われる。同社はインフラ、商業用および居住用の開発用の建材の製造に従事し、主に建設プロジェクトのための多様なレディミックスコンクリート材料のエンジニアリング・生産・保守・配送・ポンピングに従事する。レディーコンクリート製品はそれが準備するバランスのとれたミックスで構成され、作業現場で設計された形状に配置および成形するために、硬化していないプラスチック状態で配送する。同社の製品はレディーミックスコンクリートブレンド、制御された低強度材料(CLSM)、カスタマイズされた繊維を備えたコンクリート、土壌セメント、基礎コンクリート、化合物混和コンクリート、集合コンクリート、省エネルギー相変化型サーモスタットコンクリート、及びC100高性能コンクリートを含む。  チャイナ・アドバンスト・コンストラクション・マテリアルズ・グル―プは、中国の持株会社。子会社と変動持分事業体を通じ、インフラ、商業および住宅の開発のための建設資材を生産する。レディ―ミックスコンクリ―ト材料を製造し、建設プロジェクトへ供給する。事業は、コンクリ―ト販売事業部と製造サ―ビス事業部の2部門で構成。   China Advanced Construction Materials Group, Inc. is a holding company, which engages in the production of construction materials for large scale infrastructure, commercial and residential developments. It focuses on engineering, producing, servicing, delivering, and pumping a range of ready-mix concrete materials. The company was founded by Xian Fu Han and Wei Li He in 2002 and is headquartered in Beijing, China.
本社所在地 9 North West Fourth Ring Road Yingu Mansion Suite 1708 Haidian District Beijing 100190 CHN
代表者氏名 Xianfu Han 漢陽
代表者役職名 Chairman of the Board Chief Executive Officer 取締役会長兼最高経営責任者
電話番号 +86 10-8252-5361
設立年月日 39114
市場名 NASDAQ National Market System
ipoyear ―年
従業員数 322人
url www.china-acm.com
nasdaq_url https://www.nasdaq.com/symbol/cadc
adr_tso
EBITDA EBITDA(百万ドル) 2.96366
終値(lastsale) 3.4698
時価総額(marketcap) 19377535.2948
時価総額 時価総額(百万ドル) 17.88125
売上高 売上高(百万ドル) 45.55715
企業価値(EV) 企業価値(EV)(百万ドル) 44.78686
当期純利益 当期純利益(百万ドル) 0.60518
決算概要 決算概要 BRIEF: For the nine months ended 31 March 2018 China Advanced Constructn Mtrls Grp Inc revenues increased 1% to $36.3M. Net income totaled $272K vs. loss of $10.1M. Revenues reflect an increase in demand for the Company's products and services due to favorable market conditions. Net Income reflects RECOVERY OF (PROVISION FOR) DOUBTFUL ACC decrease from $3.6M (expense) to $1.2M (income) Finance expense decrease of 99% to $5K (expense).

 CADCのテクニカル分析


 CADCのニュース

   Forterra and Graham among industrial losers  2019/05/23 17:02:18 Seeking Alpha
   BB, VJET and KMX among premarket gainers  2019/03/29 13:18:50 Seeking Alpha
   Aqua Metals and Highway Holdings among industrial gainers; Ocean Power Technologies among losers  2019/03/28 17:01:54 Seeking Alpha
   Healthcare tops midday movers  2019/01/31 17:35:24 Seeking Alpha
   CNAT, AMID, PIRS and APVO among notable midday movers  2018/12/31 17:57:59 Seeking Alpha
   Forterra and Graham among industrial losers  2019/05/23 17:02:18 Seeking Alpha
   BB, VJET and KMX among premarket gainers  2019/03/29 13:18:50 Seeking Alpha
   Aqua Metals and Highway Holdings among industrial gainers; Ocean Power Technologies among losers  2019/03/28 17:01:54 Seeking Alpha
   Healthcare tops midday movers  2019/01/31 17:35:24 Seeking Alpha
   CNAT, AMID, PIRS and APVO among notable midday movers  2018/12/31 17:57:59 Seeking Alpha

 関連キーワード  (建設資材 米国株 チャイナ・アドバンスト・コンストラクション・マテリアルズ・グル―プ CADC China Advanced Construction Materials Group Inc.)

建設資材は文字通り建物を建設する際の材料であり、代表的なものでは鉄やコンクリート(セメント)がイメージされる。もちろん、木造住宅の場合は木材がそれに該当する。需要は建設需要に比例するが、製品価格の動向も利益を左右する。
建設業の業績の良し悪しは景気のバロメーターとして最も分かりやすいものだ。景気のテコ入れに行われる公共事業は建設業の業績にダイレクトに影響を与える。建設業の盛況は建設人員の大規模な雇用増につながり、その影響はやがて日本全体に広がっていく。 建設業は1980年代バブル期に大規模な負債を抱え、その後の失われた10年に続くデフレ経済下で長く冬の時代を過ごした。近年はこの状況が一変し、安倍政権下の国土強靭化など国策により収益機会が拡大しているほか、復興需要やリニア中央新幹線、東京五輪などのビッグプロジェクトが追い風となっている。一方で、資材の高騰や人手不足深刻化などの、利益圧迫要因には注意も必要だ。

 twitter  (公式ツイッターやCEOツイッターなど)